愛知県日進市立香久山小学校PTA様

PTA広報誌「ゆめ」

※画像をクリックすると拡大できます。

お悩み

広報誌を作りたいけど金額的に困っている中、ネットで当社を見つけて頂きお電話にてお問合せ頂きました。

ご発注までの経緯

お電話にてお悩みや予算をお伺いし、当社オリジナルテンプレートをご利用いただく等でできる限り費用を抑えたお見積もりをご提案しました。また、ネットプリントを使うことで料金を抑えるご提案もさせて頂きました。ネットプリントとはどういうものか、ご利用方法などもお電話でご説明させていただきました。PTA広報誌専門のスタッフがいる事や、過去の広報誌製作のアンケートを見て頂き最終的にご依頼いただきました。

制作スタート

先生紹介のテンプレートをご利用だったので、先生の写真と載せるコメントをご用意して頂きました。用意する上で先生方にアンケートをとったりコメントをもらったりしますが全員分揃うのに時間がかかってしまうこともあるので、揃ったものから随時LINEに送って頂きました。写真を含めて全て揃った期間は約2週間でした。随時送って頂いた原稿は当社デザイナーがレイアウトに当てはめていき、文字のバランスや写真の調整を行いました。表紙などは手描きのラフを頂いたので、それを基にデザインしました。この時に去年までの紙面も見せて頂いたので、そちらも参考にデザイナーが調整していきました。印刷はネットプリントをご利用ということでしたが、データ入稿に不安があったようでしたので当社が代行してネット印刷会社にデータ入稿を行いました。

ご感想

出来上がったものをご覧になられてどうでしたか?というアンケートに対し、「広報部一同 すっごくいいものが出来たと喜びました」とお言葉を頂きました!新しい業者に広報誌を発注するのはもちろんですが、レイアウトと印刷を別会社に頼むというのはとても不安があったと思います。今回を機に、どんどんデータ制作会社とネット印刷会社のダブル使いをしてお得に広報誌を作成していただければと思います!

また、来年も継続してお手伝いさせていただける可能性はズバリ何%ですか?と伺ったところ「来年は 広報部が全員変わるのでなんとも言えませんが‥来年も私がやるのであれば1000%ゴルゴさんにお願いしたいです。」とありがたいお言葉を!!大変励みになるお言葉、本当にありがとうございました!